2016年9月6日火曜日

モトローラ Moto G4 Plus を買ってみた

このエントリーをはてなブックマークに追加

5月にASUS ZenFone Goを買ったんだけど、7月にメインで使っていたNexus5の2年縛りが終わり、Nexus5本体自体の不満は無かったがZenFone Goをメインにして、新たにサブ機でMoto G4 Plusを買った。というかやっと買えた・・・

人気も人気で未だ9月時点でも国内では入手困難。私も店頭やらネットとかで探してやっと見つけたのがAmazonのマーケットプライスで定価超えの高値で買った始末。そこまで欲しかった理由は

1.Nexus5並の余計なアプリが一切ないシンプルさ
2.Dual-SIM,Dual-Standby(DSDS)ができること

が主。引き合いに発売間近のZenFone3もあるんだけど、Dual-SIMで使う場合micro-SDカードが使えない欠点あったりと不満が残った。


そして一番の機能DSDSがマジ使いたかった。
FREETEL Priori3 LTE ではDual-SIMものの、両方同時使用でできないので電話するときはA-SIM、通信するときはB-SIMと手動で切り替える必要があった。
ASUS ZenFone Goでは電話だけ2G(GMS)だけ転送できる機能があったが、日本国内は2Gが無いので、FREETEL Priori3 LTEと同じ使い方になっていた。
そして今回買ったMoto G4 Plusでは切り替え不要の同時待ち受けができるのだ。

他社の製品では稀にDual-SIM,Dual-Standby(DSDS・同時待ち受け)はあるのだが、大体が片方2G専用だったり日本で使うのでは全然無意味であったが、Moto G4 PlusZenFone3では同時3G/4G(LTE)待ち受けできた製品で脚光を浴びている。

ちみなにこのDual-SIM,Dual-Standby(DSDS)も欠点はある、あくまでデュアル・スタンバイなので、例えばA-SIMを電話、B-SIMをデータ通信とした場合、待ち受け中に電話(A-SIM)を受けると、片方は3G回線を使用して通話できるが、その間片方(B-SIM)は機能が停止する。なので通話中で、検索するっといった行為はできないのである。

まだ世の中には出てないが近い将来Dual-SIM,Dual-Active(DSDA)が出てきたら最強なんだろうなーっと思う。

って少し脱線したがMoto G4 Plusはなかなかいい。8コア、3Gメモリ、32GBのストレージ+micro-SD(128GBまで?)使えるので良い。当然ポケモンGoも動くが、電子コンパスが非搭載なので立ち止まってると方角が解らなくなる。あと電池は3000mAもあるが取り出し不可だし(ZenFone Goは交換可能)、Dual-SIM,Dual-Standby(DSDS)だと消費が激しい。とっいっても1日何もしなくても20~25%消費程度なので、3日は普通に持つ。私の場合片方はSMS有りだがもう片方がSMSなしなので、両方SIMあったらセルフスタンバイ問題が解決してもう少し消費が減るかも?



川住製作所 NEW プチカサホルダー グレー KW-77GR
川住製作所
売り上げランキング: 4,794