2013年4月24日水曜日

i350-T2 : 我慢出来ず買っちまった

このエントリーをはてなブックマークに追加
比較的優秀なLANカード言えば?発売してから5年以上経過し今だ人気が衰えないIntel Gigabit CT Desktop Adapterですが、それに代わると思われるServer Adapter i210-T1が海外で発売されました。価格は67ポンド程度(日本レートで約10,000円)でAmazon.co.ukなどで売ってます。日本国内では未だ売ってませんがIntel.co.jpでも日本語で商品紹介ページが最近出た事もあり、近い時期(6月ぐらいかな~?)売り出されると思います。
【6月2日追加】 コードネーム「Haswell」こと第4世代Coreプロセッサと同時に出ると勝手に予想したがまだ売ってない・・・インチョル日本法人さんまだー?

月24追加】 予想より2ヶ月遅れて『 ツクモパソコン本店II 』から販売開始なったようです。価格は9,540円っと予想通りの価格。欲しいが5000円追加するとi350-T2買えちゃうんだが・・・悩むわー

【2014年5月5追加】 Amazon.co.jpでも取り扱いしたみたい。OEM品(i210-T1)みたいだけど。

主な追加機能は・・・(CT Desktop Adapterとの比較)
・IEEE 802.1Qav
・IEEE P802.3az Energy Efficient Ethernet (EEE)
・DMA Coalescing (DMAC)

が実装されています。っと一般人にはチンプンカンプンかと思いますが・・・・簡単に説明するとIEEE 802.1Qavは動画やストリーミング放送など途切れないように最適化しニコニコ生放送とかで発揮できるかと思いますし、IEEE P802.3az Energy Efficient Ethernet (EEE)はLANカードが遊んでいる時に省電力化して電力を抑えお財布に優しくなれます。DMA Coalescing (DMAC)はCPUを返さずLANカードが直接実行できるようになりオンラインゲームのプレイなどでLANカードの負担率が改善されると勝手に思ってます(笑)

ちなみにRealtek(通称:カニさん)ではRTL8111Fから正式にIEEE P802.3az Energy Efficient Ethernet (EEE)だけ実装(RTL8111Eはドラフト版)されてますがカード単体での発売はされておらずマザーボードセットになります。


っと夢が詰まってるIntel Server Adapter i210-T1が欲しくてたまりません!Amazon.comで購入を試みてみましたが、日本へ送ってくれる販売店で最安の処でも送料入れて約13,800円っと高すぎて手が届きません。(野田さん頃だったら約11,000円ぐらいで買えたんだけどなぁーボソ)


折角約13,800円するだったら国内でも買えるもうワンランク上を行くものは無いかと探してると・・・丁度一年前に発売されたIntel Server Adapter i350-T2
があるじゃないか!価格もお手頃?15,800円(最安値)買えるし・・・・ポチッ
※2013年4月時点の価格です。今はレートが上がったのでもう少し高いです。


お値段は少し張りましたが特徴をまとめると

主な追加機能は・・・(Server Adapter i210-T1との比較)
・PCI Express V2.1 (5 GT/s)
・Intel VT-c (Virtualization Technology for Connectivity)
・iSCSI
・8層基盤
・熱センサー搭載


が追加実装されています。っとまた一般人にはチンプンカンプンかと思いますが・・・・簡単に説明するとPCI Express V2.1 (5 GT/s)は1ポート当たりPCI Expressで5Gbps通信できマージ分の余裕が増えました(i210-T1やCT Adapterでも対応しているものの、内部的には2.5Gbps通信なので全二重した場合マージ分が0.5Gbpsと少ない)、Intel VT-cはwindows8にも搭載されたHyper-Vを使うときに仮想LANカードの処理を物理LANカードで処理できるように出来るようにします。iSCSIは超簡単にいうとディクスレスPCが作れます(HDDやSSD無しで)、いちをCT AdapterでもゴニョゴニョするとiSCSIは対応できますが・・・8層基盤は名の通り基盤が8層になっておりPC内部のノイズに強い設計になってます。(CT Adapterは6層基盤)、無駄な機能として熱センサー搭載されておりLANカードが燃えてないかソフトから見られます・・・・いらねぇw

実装していない機能としてIEEE 802.1Qavは未実装のようです。


早速装着してみました。

確かに熱センサーやIEEE P802.3az Energy Efficient Ethernet (EEE)が機能していますね。


DMA Coalescing (DMAC)も確認できました。デフォルトではオフになってますが。

RSSキューも最大8キューまで設定できるようになってますね。(CT Adapterは2キューまでしか設定できませんでした)

まだ買ったばかりロクに評価テストやってないのでこれからいろいろ負荷かけたり遊んでみようと思います。。。。


関連する記事

Intel Ethernet Server Adapter I350-T2 相当

i340-T2 : 見分けが付かない

Windows8.1でチーミング

Gomez PEER : 差が出るドライバー



HD革命/BackUp Next Standard 通常版
アーク情報システム (2014-06-20)
売り上げランキング: 1,889

0 件のコメント:

コメントを投稿